DSpace
  京都女子大学   京都女子大学図書館 English 日本語

Kyoto Women's University Academic Information Repository >
紀要論文(Bulletin Paper) >
食物学会誌 >
第68号(2014-01-31) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11173/1521

タイトル: 長期保存食品中ビタミンB12の保存による変化
その他のタイトル: Effect of storage on vitamin B12 in long-term storage foods
著者: 桂, 博美
Katsura, Hiromi
中上, 奈緒
Nakagami, Nao
発行日: 31-Jan-2014
出版者: 京都女子大学食物学会
抄録: Vitamin B12 is bound to proteins in foods. In order to be absorbed by the body, after food is chewed and mixed with saliva, vitamin B12 is liberated in the stomach. The vitamin B12 binds with haptocorrin, which is secreted from salivary gland. Elderly peo
URI: http://hdl.handle.net/11173/1521
出現コレクション:第68号(2014-01-31)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
0100_068_002.pdf1.06 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください