DSpace
  Kyoto Women's University   Kyoto Women's University Library English 日本語

Kyoto Women's University Academic Information Repository >
紀要論文(Bulletin Paper) >
教職支援センター研究紀要 >
第06号(2024-03-08) >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11173/3878

Title: SDGsの実現に向けた花ブロックの教材化の価値
Other Titles: The Value of Using Flower Blocks as Teaching Materials for the Realization of the SDGs
Authors: 坂井, 武司
赤井, 秀行
森, 力
屋良, 真弓
野原, 太一
SAKAI, Takeshi
AKAI, Hideyuki
MORI, Chikara
YARA, Mayumi
Nohara, Taichi
Keywords: 花ブロック
SDGs
ESD
教材の価値
Issue Date: 8-Mar-2024
Publisher: 京都女子大学教職支援センター
Abstract: 本研究では,沖縄特有の花ブロックを題材とし,SDGsの観点から,その教育的価値を検討した。文化,環境,産業の3つの視点から花ブロックの価値を考察した結果,「文化」としての価値はSDGsのターゲット11-4,「環境」としての価値はターゲットの13-3,「産業」としての価値はターゲット8-9と関連しており,花ブロックの教材化は,SDGsの達成に資する可能性があることを明らかにした。また,これらのSDGsに関連する花ブロックの教育的価値を踏まえ,国語科・社会科・算数科・理科・図画工作科の教科及び総合的な学習の時間における花ブロックを題材やトピックとした教材例を考案した。
URI: http://hdl.handle.net/11173/3878
Appears in Collections:第06号(2024-03-08)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
0185_006_002.pdf1.96 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback