DSpace
  Kyoto Women's University   Kyoto Women's University Library English 日本語

Kyoto Women's University Academic Information Repository >
紀要論文(Bulletin Paper) >
教職支援センター研究紀要 >
第04号(2022-03-04) >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11173/3468

Title: ドイツ初等教育におけるESD に関する範例的な学習事例 : 再生可能なエネルギーの利用を中心に
Other Titles: A Study of Exemplary Learning Cases on ESD in German Primary Education : Focusing on the Use of Renewable Energy
Authors: 宮野, 純次
MIYANO, Junji
Keywords: ドイツ初等教育
範例的な学習事例
持続可能な開発のための教育(ESD)
再生可能なエネルギーの利用
Issue Date: 4-Mar-2022
Publisher: 京都女子大学教職支援センター
Abstract: ドイツにおいては,学力向上施策の一環として,「コンピテンシー」(Kompetenz)指向の教育が進められている。その際,持続可能な開発のための教育(ESD)も重視され,構想・展開されている。ESD は,社会を持続可能な開発へと方向づけるための変革的な教育である。「コンピテンシー」指向のドイツの初等段階における理科教育について,これまで,事象教授の中の「自然科学」の展望で提示されている範例的な学習事例を明らかにしてきた。ドイツのESD 教育施策が,初等教育の現場で具体的にどのように機能しているのかを探り深めるために,本研究では,これまでの研究も踏まえながら,ESD や グローバル・アクション・プログラム(GAP)に関連する範例的な学習事例「再生可能なエネルギーの利用-太陽熱」に焦点を当てて考察した。
URI: http://hdl.handle.net/11173/3468
Appears in Collections:第04号(2022-03-04)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
0185_004_012.pdf1.4 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback