DSpace
  Kyoto Women's University   Kyoto Women's University Library English 日本語

Kyoto Women's University Academic Information Repository >
紀要論文(Bulletin Paper) >
京都女子大学発達教育学部紀要 >
第18号(2022-03-09) >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11173/3381

Title: 合唱指導における協働的な学びの可能性 : 学内発表会の実践から
Other Titles: Possibility of collaborative learning in chorus instruction : From the practice of the on-campus presentation
Authors: ガハプカ, 奈美
篠部, 信宏
GAHABKA, Naomi
SHINOBE, Nobuhiro
Keywords: 合唱指導
合唱
合唱発表会
協働的な学び
Issue Date: 9-Mar-2022
Publisher: 京都女子大学発達教育学部
Abstract: 本論文は,「合唱」は肉声で同じ空間での呼吸の流れでコミュニケーションを行うものであり,自分と誰かほかの人と一緒に行うことで初めて出来る行為であることを前提に,近年提言がなされている高大接続の改革や,アクティブ・ラーニングの要素を「合唱」の授業に取り入れることでより良い合唱活動が出来るようなプログラムの構築を目指し,これまでになかった他回生,他科目での連携を図り,枠にとらわれない授業のあり方での合唱指導を試みた。本論文の目的は,授業連携を試み,学習過程の質的改善をし,より良い協働的学びの実践することにある。
URI: http://hdl.handle.net/11173/3381
Appears in Collections:第18号(2022-03-09)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
0080_018_011.pdf4.34 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback