DSpace
  Kyoto Women's University   Kyoto Women's University Library English 日本語

Kyoto Women's University Academic Information Repository >
紀要論文(Bulletin Paper) >
京都女子大学発達教育学部紀要 >
第17号(2021-02-10) >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11173/3169

Title: 歌唱における発声指導について : 合唱指導のあり方
Other Titles: The vocalizing guide method in singing : An ideal method of effective chorus guidance
Authors: ガハプカ, 奈美
GAHABKA, Nami
Keywords: 発声
合唱
呼吸
声楽教育
Issue Date: 10-Feb-2021
Publisher: 京都女子大学発達教育学部
Abstract: 本論文は,声楽や合唱といった発声を伴う,指導のあり方について具体的な教材を用いて検討を行った。歌唱は他の楽器とは違い,自分自身が楽器となり,音を奏でるものである。それを指導する者はまず発声機能を知り,それらを発達に合わせて指導が出来るようにならなければならない。そこで本稿では,発声機能を詳しく述べ,発声指導のポイントをまとめ,歌唱指導する指導者が方法と目的の両面から理解し,指導に活かすことを目的としている。
URI: http://hdl.handle.net/11173/3169
Appears in Collections:第17号(2021-02-10)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
0080_017_012.pdf775.68 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback