DSpace
  Kyoto Women's University   Kyoto Women's University Library English 日本語

Kyoto Women's University Academic Information Repository >
紀要論文(Bulletin Paper) >
京都女子大学発達教育学部紀要 >
第17号(2021-02-10) >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11173/3164

Title: 保育者からみた現代の家族と家庭教育 : 自由記述の分析から
Other Titles: Modern family and their education from the perspective of childcare workers : An analysis of comments in the questionnaire survey on family education
Authors: 表, 真美
OMOTE, Mami
Keywords: 保育士
幼稚園教諭
家庭教育
質問紙調査
自由記述
Issue Date: 10-Feb-2021
Publisher: 京都女子大学発達教育学部
Abstract: 保育者が認知する現代の保護者と子どもの様子,家庭教育について明らかにすることを目的とし,質問紙調査の自由記述をテキストデータ化し,テキストマイニング分析を行った結果,以下の知見が得られた。1)最近の子どもの様子について,保育者は,自分の主張はするが相手の気持ちに気づけない,考えて行動できない,基本的な生活習慣が身についていないと感じていた。2)家庭教育力低下の理由について,保育者は,家族が一緒に過ごす時間が少ない,祖父母から父母への伝達ができていない,情報化により知識ばかりが優先されていると感じていた。3)困惑する保護者について,保育者による記述により,登園時間などの園のルールを守らない,自分の主張ばかりをする保護者の姿が浮かび上がった。4)保育者は,保護者が多様化し,依存的になる中で,保護者対応は難しいが,保護者との信頼関係を築くとともに,個々の子どもたちとのかかわりを大切にして,日々の保育を行いたいと考えていた。
URI: http://hdl.handle.net/11173/3164
Appears in Collections:第17号(2021-02-10)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
0080_017_002.pdf945.48 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback