DSpace
  京都女子大学   京都女子大学図書館 English 日本語

Kyoto Women's University Academic Information Repository >
紀要論文(Bulletin Paper) >
京都女子大学発達教育学部紀要 >
第11号(2015-02-10) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11173/2092

タイトル: 幼小をつなぐ音楽活動の可能性(2) : わらべうた《らかんさん》の実践から
その他のタイトル: The Possibility of Musical Activities for Cooperation between Kindergarten and Elementary School (2) : The Practices of Children's Song 'Lakansan'
著者: 難波, 正明
NANBA, Masaaki
岡林, 典子
OKABAYASHI, Noriko
深澤, 素子
FUKAZAWA, Motoko
砂﨑, 美由紀
SUNAZAKI, Miyuki
山崎, 菜央
YAMASAKI, Nao
高橋, 香佳
TAKAHASHI, Kyoka
大瀧, 周子
OOTAKI, Chikako
キーワード: 幼少連携
わらべうた
言葉の抑揚
終止音
はねるリズム
発行日: 10-Feb-2015
出版者: 京都女子大学発達教育学部
URI: http://hdl.handle.net/11173/2092
出現コレクション:第11号(2015-02-10)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
0080_011_002.pdf676.18 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください