DSpace
  京都女子大学   京都女子大学図書館 English 日本語

Kyoto Women's University Academic Information Repository >
紀要論文(Bulletin Paper) >
食物学会誌 >
第68号(2014-01-31) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/11173/1522

タイトル: マウスCD3サブユニットの転写量比について
その他のタイトル: The Transcript-ratios of CD3 Subunits of Mouse
著者: 岡部, 由実
Okabe, Yumi
奥村, 朋子
Okumura, Tomoko
風味, 紗知子
Kazami, Sachiko
笹川, 万李衣
Sasagawa, Marie
宮田, 堅司
Miyata, Kenji
キーワード: マウス
CD3
リアルタイムPCR
転写
発行日: 31-Jan-2014
出版者: 京都女子大学食物学会
抄録: The transcripts of T cell receptor β chain(TCRβ) and CD3 subunits, CD3γ, CD3δ and CD3ε, were detected through realtime PCR in thymus and spleen of BALB/c female mouse from neonates to 400 days. The logarithmic transcript-ratios of logCD3γ/TCRβ and logCD3δ
URI: http://hdl.handle.net/11173/1522
出現コレクション:第68号(2014-01-31)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
0100_068_001.pdf900.74 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください